2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

***

« 台湾下雨~その八:街角いろいろ | トップページ | 今週の韓ドラ’10(7/10~7/16) »

2010年7月10日 (土)

今週の韓ドラ’10(7/3~7/9)

 『美男(イケメン)ですね』に登場したダビデ像。ミケランジェロの彫刻で有名なのですが、それと教会がうまく結びつかず調べてみました。ダビデはイスラエルの王で、救世主(メシア)はダビデの子孫から生まれるという預言があり、イエスもダビデの子と称されたからなんですね。知らなかったわ。スタイルのいい、美男というだけじゃなかったのね。 
★は個人的なお気に入り度(おもしろ度)です。☆は★の半分。★5個が最高です。

・・・火・・・
『18・29~妻が突然18歳!?』(第11話)★★★ 
 ボンマン、優しいだけにちょっと頼りなく思えることも多くなってきましたね。やはり、仕事がうまくいっていないと、どうしても些細なことで疑ってみたり、ひがんでしまったりするのはしかたないんだろうと思うけど、ここはどんと構えて欲しいもんです。それに、あのテレビ局の先輩も言ってたけど、妻のメールを勝手に見ちゃいけません!
 二人の過去ですが、プロポーズはやはりヘチャンからだったみたいです。それなのに~、ここでもボンマンは及び腰。いつか、ヘチャン祖母が絶対にヘチャンのほうが結婚を迫ったはずと言ってたけど、その通りでした。ヘチャン、見かけによらず男前でかわいいですね~。
 そして、微妙に進展したのがヘウォンとボンマン弟のボンギュン。お見合いをすすめる祖父に、付き合っている人がいるとやっと言ったけど、こっちもさすがボンマンの弟だけあって、腰が引けてます。なんか、ヘウォンがいじらしくて、泣けてきましたが、ここはヘチャンに倣って押しまくるしかないのかしらん?この二人もうまくいってほしいな。

『ヒーロー』(第8話)★★★
 おもしろくないわけじゃないんですが、どうも乗りきれないのはなんでだろう。テセの会長が諸悪の根源だと分かったけれど、やっていることや、ドヒョクたちを追いつめる方法のスケールがどうにも小さいんです。事務所を荒らすのも、ヨンドクを誘拐するのも、真っ昼間に派手にやってるし、いくらなんでも近所に怪しまれるだろうし、ヤクザの小競り合いっぽいんです。巨悪の前に為すすべもなく打ちのめされる感じがしなくて、もうちょっとどうにかしたらドヒョクたちが勝てそうという気がするからか、緊張感もわき上がってこないのです。
 ただ、そのぶん役者さんたちの演じっぷりは見応えがあって、それを見ているとあっという間に終わる不思議なドラマではあります。イ・ジュンギとオム・ギジュンの二人の場面なんて、本当に楽しみだし、他のドラマではけっこう嫌味な役も多いイ・ジュンギの姉役、チャン・ヨンナムの暖かさも見ていてほっとします。

・・・木・・・
『善徳女王』(第36話)★★★
 ピジェを勝ち抜いたユシンですが、ここですんなりと風月主になれるわけもなく、ミシルの用意周到さと、その執念が浮き彫りに。さすがミシル。幾重にも張り巡らされた罠は、いつもながらお見事としかいいようがありません。それに対するユシンは、加耶との関係を問われながらも、決して誰かを犠牲にすることには首を縦に振りません。頑固で、ときには融通の利かないユシンですが、それゆえに彼が信頼に足る人物だということがよく分かる場面で、いや、かっこよかった!でもきっとこの強さ、ひたむきさがミシルにとってはますます彼を配下に置きたいと思わせる魅力になってしまうだろうことが皮肉ではありますが。
 そして、気になるのがチュンチュ。掴み所のない感じ、いいですねぇ。彼がなにを考えて、どういう行動をとろとうとしているのかまだよく分からないだけに、気になります。

『拝啓、ご両親様』(第*話)★次回21話から★
 放送お休みです。

・・・金・・・
『龍の涙』(第87話)★★★
 王宮建て直しに反対する大臣たちを、バンウォンは投獄。さらに、先の王をかついで反乱を企てていた人物を捕らえ、処刑してゆきます。強攻策を進めながらも、側近にはふと王になったことの苦悩を吐露するバンウォン。みんなの言うことは分かっているし、自分だって大臣や功臣たちを害するようなことはしたくないけれど、国の安定のため、王権を守るためには仕方がないし、自分だって苦しいんだという、彼がこれまで自らの手を血で染めるたびに繰り返してきたことを同じようにするだけで、見ているほうは、あぁまたかと思ってしまうのです。温情もあるし、優しさもある人物だろうとは思うのですが、最後は非情になりきることができると分かってしまうから、バンウォンに恐ろしさを覚えます。

『美男(イケメン)ですね』(第1話)★★★☆
 あまりに評判がいいので、期待しすぎないように気分を抑えながら初回を見ましたが、なるほどこれはおもしろい!久々に初回で、★3つ半をつけちゃいました。
 A.N.JELLの人気グループの新メンバーに選ばれたコ・ビナム。でもこのビナムが実は女の子。『コーヒープリンス1号店』や、『花ざかりの君たちへ』のように、イケメン君たちの中に女の子一人という状況に、その子が見る側には女の子にしか見えないというお約束を踏襲しても、なお面白そうと思えるくらいテンポのいい1話でした。
 イケメン3人はともかくとして、まず嬉しかったのが、ビナムのマネージャーでキム・イングォンが登場したこと。『外科医ポン・ダルヒ』で大好きだったパク先生と同じように、いい味を出してくれそうです。グループが所属する事務所社長も、チョン・チャンのはじけた感じに期待が持てそうです。
 そしてなによりも、ビナムがかわいい~!!修道女姿で、ダビデ像を磨く姿なんてもう悶絶物。あのぷくっとした唇といい、丸い目といい、仕草といい、こんな子がそばにいたらかわいくて、かわいくてかまってあげたくなるだろうと思うだけで、次回以降が楽しみになりました。

・・・日・・・
『イ・サン』(第*話)★次回47話から★
 放送お休み。

『華麗なる遺産』(第5話)★★★   
 ウヌを捜す代わりに、ファンの家に住むよう言われ、いよいよウンソンとファン接近。もちろん、ファンもその妹も見知らぬ人物が同居するのには大反対なんだけど、二人とも自立して生活するなんてできないから、しぶしぶウンソンを受け入れるしかないんですね。もしかしてファンがここらへんで根性を出して、実家から出ても一人でやってやると奮起するかと思ったけど、やっぱりまだダメ男のままです。
 そして、ジンソン食品にソンミも入社したものだから、もうこれ以上雲隠れできないと思った義母が、わざとらしく自分からウンソンに接近しましたね。いや~、本当にこの義母は怖いわ。本気でファンとソンミを結婚させたいなら、これ以上小細工すると取り返しのつかないことになりそうなんだけど、自分からどんどん深みにはまっていっちゃうので、ある意味ハラハラします。お父さんもそろそろ復活しそうだし、ますます窮地に追い込まれそう。彼女は自業自得なんですが、ちょっと気が弱いソンミがこのまま引きずられていくのは、あんまり見たくないです。

« 台湾下雨~その八:街角いろいろ | トップページ | 今週の韓ドラ’10(7/10~7/16) »

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37870/48843358

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の韓ドラ’10(7/3~7/9):

« 台湾下雨~その八:街角いろいろ | トップページ | 今週の韓ドラ’10(7/10~7/16) »