2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

***

« 今週の韓ドラ’10(5/29~6/4) | トップページ | 今週の韓ドラ’10(6/5~6/11) »

2010年6月 8日 (火)

妻とは強き者なり~『僕の妻はスーパーウーマン』

僕の妻はスーパーウーマン 2009年
出演:キム・ナムジュ、オ・ジホ、ユン・サンヒョン、ソン・ウソン

僕の妻はスーパーウーマン DVD-BOXI  僕の妻はスーパーウーマン DVD-BOX II

 高学歴ながら、世渡り下手でことごとく仕事に失敗して、ほとんど失業状態のオン・ダルス。そのダルスが、大手食品メーカーの就職試験までこぎつけた。妻のジエは、そんな夫のため、あの手この手で重役の妻たちに近づき、就職にこぎつけようと奮闘を始める。

 原題は『内助の女王』というそうで、まさに、ジエが内助の功を最大限に発揮する姿がおもしろおかしく描かれます。ま、内助というわりには、ジエ自身がかなり前面に出て当のダルスよりも目立っているところはご愛嬌。野心や欲がない夫のぶんまで、パワーがあるジエの姿は、ときに見ていて気恥ずかしくもなりますが、夫のためという彼女の強い思いが伝わってきて、つい応援したくなる吸引力がありました。
 ダルスが就職試験を受けた会社は、夫の役職によって妻の地位まで決まってしまう、信じられないほど前時代的な会社なんですが、こんな会社が未だにあるんでしょうか?夫は夫、妻は妻。夫が社長だろうと、平社員だろうと、妻の実力や力量とは別物なのに、我が物顔でそれに甘んじる女性たちにはイライラさせられて、初めのほうは何度もいや~な気分にさせられたけれど、ジエとダルスの貧乏脱出物語的な泥臭さがおかしくて、本当におもしろかったです。

 が、中盤以降で、ダルスと社長夫人のソヒョンの関係がジエに分かってしまってからは、だんだんと失速。信じ切っていた夫に裏切られたジエのショックも分かるし、簡単に許せないのも道理ですが、ちょっとしつこかった。ダルスの気持ちが揺れたのは事実でしょうが、高校生の恋愛というより、もっと中学生の初恋みたいな関係だったし、ダルスがもう気の毒なくらいに謝り続けていたのに、結局最後までジエはダルスを責めて自分から折れることはなかったんですよね。なにより、このときのジエの「飼い犬に噛まれたような気分」という言葉が、だめでした。ジエのダルスへの愛情って、そういうものだったのかと思うと、なんだか本当にダルスが気の毒で。
 そして、もう一つ。このドラマで一番気になった人物が、実はジエでもダルスでもなく、また巷で評判のテボンでもなく、その妻ソヒョンだったから、よけいに後半が私にとっては盛り上がらなかったんだと思います。確かにテボンとジエの関係はおもしろかったし、テボンの明るいキャラクターはよかったけれど、その一方で彼が妻のソヒョンをあんなに悲しませていると思うと、素直に彼の良さを認める気になれなかったのです。意に沿わない結婚だったかもしれないけれど、だからといってあれだけ相手を傷つけてしまう彼は、どうしても魅力的に見えなかったです。テボンことテジュンがソヒョンをもう少し大事にしていたら、ソヒョンもダルスに気持ちが移ることもなく、ダルスもジエと平穏に過ごしていたんじゃないか、とまで言ってしまうと言い過ぎかな?

 とはいえ、ジエの同級生で、彼女に並々ならぬコンプレックスを抱いているボンスンや、ジエの元彼でボンスンの夫ジュニョク。さらには、会社の人やその妻たちなどなど、周りの人たちがおもしろくかった。特にボンスンとジュニョクが、どんどんその取り澄ました仮面を脱ぎ捨てて三枚目に変わっていくところは、爆笑ものでした。
 後半、ジエがもっともっとスーパーウーマンぶりを発揮してくれて、会社の危機も、テボンのピンチもみんな彼女の活躍で無事解決となるんじゃないかと期待していたんですが、そこまでは無理でしたか。とはいえ、ダルスも、ピリッとしないまでも、つまるところジエ一筋で、優しい人だし、ジエも特に前半で見せたそのバイタリティーと、猪突猛進ぶりはかわいらしくて、最後まで楽しめる作品でした。

 初めてのキム・ナムジュは、貫禄でした。設定としては、ダルスよりも年下というのようでしたが、どう見ても姉さん女房。ドラマ全体の中でも、やっぱり一番の存在感でしたね。

« 今週の韓ドラ’10(5/29~6/4) | トップページ | 今週の韓ドラ’10(6/5~6/11) »

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37870/48577206

この記事へのトラックバック一覧です: 妻とは強き者なり~『僕の妻はスーパーウーマン』:

« 今週の韓ドラ’10(5/29~6/4) | トップページ | 今週の韓ドラ’10(6/5~6/11) »