2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

***

« 台湾下雨~その五:老街模様 | トップページ | 台湾下雨~その六:お買い物 »

2010年6月26日 (土)

今週の韓ドラ’10(6/19~6/25)

 別記事で、台湾旅行記を書いていますが、向こうでは雨続きだったせいもあり、今や台湾名物のマンゴーかき氷を食べずじまいでした。でも、今になって、やっぱり肌寒くてもなんでも、食べておけばよかったと軽い後悔中。あぁ、マンゴーや、マンゴーや。 
★は個人的なお気に入り度(おもしろ度)です。☆は★の半分。★5個が最高です。

・・・火・・・
『18・29~妻が突然18歳!?』(第9話)★★★ 
 ヘチャンの書いた脚本が盗作だとされて、おおさわぎになりそうです。せっかく喜んでいるヘチャンを騒動に巻き込むまいと、ボンマンは二人で海外旅行に行こうと誘いますが、やっぱり記者に囲まれちゃいましたね。また、悪意じゃないけどタイミングぴったりのところでジヨンがメールを送るものだから、ヘチャンが余計な行動をとってしまうんですよね。でもね、確かにヘチャンの言うとおり、盗作騒ぎのことを彼女に正直に言うべきだと思います。記憶がないとはいえ、自分のことなのに知らないって辛いですもん。
 でもこの盗作騒ぎ、どうやって誤解が解けていくのか気になります。
 最後にいつもある、高校時代や、結婚前の二人のエピソードが毎回いいです~!高校時代の二人だとなお良し。初々しい恋模様は、もう見ているだけで幸せな気分です。

『ヒーロー』(第6話)★★★
 ドヒョクはあの怖い人から、両親の事故にヨンドクがかかわっていたと吹き込まれ、彼に対する不信感を募らせます。でもねぇ、ドヒョクもあんな怪しげな人物から言われたことを、そのまんますぐに信じるなんて記者としてどうよ。少しは裏をとったり、取材したりしたのかしらん。でも、ヨンドクが本当に彼の両親を手にかけていなくてほっとしました。それじゃ、あまりにも悲しい巡り合わせですから。
 それにしても、テセグループの会長、いったいどれだけ悪いことしてるんだ。ヘソンの婚約前の顔合わせで、彼のお母さんが驚いて、「復讐する気?」なんて言ってたけれど、彼がテセ日報に入って、あまり好きでもない会長令嬢と結婚まで決意したのは、過去になにかあったみたいですね。彼がただ野心から会長と接近していたわけじゃなさそうなので、こっちにも一安心。でも、自分の利益のためなら人の命も奪えるほどの人物だけに、これ以上危ないことはして欲しくない気もします。

・・・木・・・
『善徳女王』(第*話)★次回35話から★
放送お休み。

『拝啓、ご両親様』(第*話)★次回20話から★
野球中継のため、放送お休み。

・・・金・・・
『龍の涙』(第85話)★★★
 王になったからといって、そのまま政権安泰とはいかないだろうと思っていましたが、予想以上にバンウォンは人望がないみたいです。熱心な彼の信奉者がいる一方で、それと同じくらい、いやそれ以上に強い恨みを抱いて彼の足もとをすくおうとする人たちがいることが浮き彫りになってきました。もちろん、それを知ってバンウォンは怒り心頭に発するわけですが、好き嫌いの分かれる人物ではありますよね。しかも、その中の一人が、誰あろう実の父なのですから。
 いよいよイ・ソンゲらが行動を起こしそうですが、どうなるんでしょう。

・・・日・・・
『イ・サン』(第45話)★★★
 イ・サン暗殺をめぐっての老論派たち重臣のうろたえぶりは、本当に情けなかった。大金をかけるのも、自分たちの保身のため。果ては都から逃げだそうとまでする始末。王妃は確かに悪いし、その行為は糾弾されるべきものだろうけれど、少なくとも彼らよりは真剣にイ・サンと対決してきたような気がするのです。こんな不甲斐ない連中を頼むしかなかった、彼女に同情してしまいました。
 それにしても、あの刺客はなかなか切れ者ですね。イ・サンに一度は見とがめられながら、うまく職人になりきって危機を逃れるし、臨機応変な判断にも敏い。チョン・フギョムをも説得できるだけの自信があって、強敵です。

『華麗なる遺産』(第3話)★★★ 
 もう、毎回予想を裏切ってくれます。
 お母さん、まさかウヌをテグまで行って置いてくるなんて、本当に怖いです。電話しないよう言い聞かせてはいたけど、ウヌは記憶力がいいようだし、いつかばれるような気がするんですがね。
 そして、今度はファン祖母が記憶喪失?どうしようもない孫に失望した彼女は、なにか決心したみたいですが、それがなにか分からないまま街中で倒れて、偶然にもウンソンと知り合いました。 なぜタイトルに「遺産」ってあるのかと思いましたが、もしかして、ウンソンとファンがおばあさんの会社をめぐって後継者争いをするとかいうことなのかしらん?そして、お互いが競い合う内に惹かれ合って、ついには二人で理想の会社を作り上げるっていうお話なんだろうかと、いろいろ思いをめぐらせてます。
 スミン、どこかで見たと思ったら『風の絵師』で、ユンボクと親しくなる芸妓役だった人ね。彼女の悲しげな表情を見ると、助けてあげたくなります。

« 台湾下雨~その五:老街模様 | トップページ | 台湾下雨~その六:お買い物 »

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37870/48724882

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の韓ドラ’10(6/19~6/25):

« 台湾下雨~その五:老街模様 | トップページ | 台湾下雨~その六:お買い物 »