2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

***

« 今週の韓ドラ’10(4/24~4/30) | トップページ | 最近の華ドラ(2010年4月) »

2010年5月 8日 (土)

今週の韓ドラ’10(5/1~5/7)

 4月は寒い日が多くて、春なのにセーターが手放せなかったのが嘘のように、5月の気候です。冬用の少し厚手の家着兼パジャマだと、暑くて寝つけないので、薄手のものに衣替えしました。 
★は個人的なお気に入り度(おもしろ度)です。☆は★の半分。★5個が最高です。

・・・火・・・
『18・29~妻が突然18歳!?』(第2話)★★★ 
 18歳にもどってしまい、それ以後の記憶がないヘチャンと同じ目線になれるようになっているので、コメディ要素たっぷりながら、ちょっとしたサスペンスタッチになっているのがおもしろいですね。カンポンとヘチャンの間になにがあったのか、まだまだ分からない部分の方が多くて、いろいろ想像をするのもおもしろいですね。記憶といっしょに、センスも10年前のままだから、パーティーに行くときに前髪を思いっきりカールして固めたいと言ったり、携帯メールに驚いているところとか、大笑いしました。
 それに、ヘチャンは仕事をしていなかったみたいですが、高校時代には映画関係の仕事をしたいという夢があったみたい。記憶をなくしたことで、妻以外の役割を見つめ直すというような展開にもなるのかな。
 これからヘチャンとかかわってきそうな、高校生の男の子ヌン。『憎くても可愛くても』で、ハン・ジヘの恋人役だった人(イ・ジュンムン)なんですね。『憎くても~』では、妙に舌っ足らずは話し方が耳についたけれど、このドラマではそうでもなく、今のところ結構好印象です。

・・・水・・・
『トリプル』(第15話)★★★
 次回は、いつの間にやら最終回ですが、なんだか全然そんな感じがしないのはなぜなんでしょう。
 ヘユンとサンヒには、なんと赤ちゃんが。サンヒは出産に対してかなり不安に思っているようですが、男性と付き合っているんだから、こういうことも想像していただろうに、ちょっと子どもっぽいかな。でも、こういう葛藤をちゃんと話し合っている二人の関係は、いいですね。しかし、ほとんど新婚カップル状態の二人が、ファルの家に同居しているってのに、ファルも、他のみんなも平然としているのはなかなかすごい状態ですね。ほんと、雑居状態です。
 そして、今週もやっぱり気になるのがプンホです。ハルを見て「たまには、そっちから見ろよな」とつぶやくプンホ。く~~~~っ。甘酸っぱくて、胸がきゅーっと締め付けられるような青春の恋の香りいっぱいの彼が、もうかわいくて、かわいくて。ファルたち3人が見たかったドラマですが、予想外のダークホースが今のところ一番気になる存在になりました。

・・・木・・・
『善徳女王』(第28話)★★★
 トンマンが王女として初めて挑んだミシルと正面対決。敵を欺くにはまず味方からの定石通り、トンマンの策略でトンマン側に軍配ありでした。でも、なんか爽快感がないというか、むしろ不快感すら覚えるのは、ミシルの方に肩入れしてるからかな?途中までは、双方が知恵をめぐらせて、ジリジリとした緊張感を生み出すのが面白かったのですが、なんだかなぁ。
 結果的にはピダムもすんでのところで火あぶりの刑を免れたけれど、日食は2日のうちのどちらかで起こるというウォルチョン大師の計算でしたよね。処刑された後で日食が起こる確率もかなり高い計画を、あえて実行するトンマンってどうなのよ、と思うわけです。
どうしても知恵者には見えないトンマンが、ミシルの裏をかくのが悔しくて、こんな風に思うのかな?最後は、ミシルが破れるお話でなければいけないと分かってはいても、ついついミシルに肩入れしてしまうのです。

『拝啓、ご両親様』(第13話)★★★
 ソンシルとチャンスの仲を元に戻そうと、スアががんばってますが、どうしてもソンシルの気持ちを考えてしまうので、見ていて辛いんです。スアの気持ちも分かるし、チャンスも初めのころを思うとずいぶんましになってきたから、離婚を考え直したらなんて思うものの、やっぱり許し難いというソンシルの気持ちも痛いほど分かるから、いたたまれない気分になりますね。
 そして、今週はついにジョンファンが屋台をオープンしますが、出足は思うようなものではないし、前途多難な雲行き。気落ちして家に帰ったとき、すっと門が開くと、そこにはお父さんの姿が。余計なことは言わず、ただお帰りと出迎えてくれるお父さんに、ほろっとこないはずがありません。こういうお父さんが家で待っていてくれると思うと、それだけで元気がわいてくる気がします。 

・・・金・・・
『龍の涙』(第※話)★次回78話から★
 感想は次回にまとめます。ちょっと、見る気が起きませんでした。

・・・日・・・
『イ・サン』(第38話)★★★
 王様の逆鱗に触れて、あわや廃太子寸前までいき、どうなることかと気を揉みましたが、またしてもソンヨンの機転で危機脱出。これで、ますますイ・サンはソンヨンへの気持ちが強くなってしまいそうですね。ま、実際には図画署の茶母が、いくら王様に頼まれたとはいえ、一対一で対面がかなうとも思えないし、あれだけ物忘れしていた王様が、あっさりサド世子の手紙を素直に受け入れるのも都合がいいな~とは思うのですが、王妃側の計略どおりに事が運ぶのはいやなので、これで一安心です。
 そして、とうとう王様は王位を退くようですね。今までは、イ・サンってかなり頼りない感じでしたが、これからは頼もしい王様になっていってくれるのかな。好青年然としたイ・サンもいいのですが、もう少し狡猾になってくれるといいのに。
 このごろ、イ・チョン様があんまり登場しないので寂しいなぁ。

« 今週の韓ドラ’10(4/24~4/30) | トップページ | 最近の華ドラ(2010年4月) »

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37870/48305930

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の韓ドラ’10(5/1~5/7):

« 今週の韓ドラ’10(4/24~4/30) | トップページ | 最近の華ドラ(2010年4月) »