2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

***

« チェ・ジウの華と、ユ・ジテの巧さ~『スターの恋人』 | トップページ | 今週の韓ドラ’10(4/24~4/30) »

2010年4月29日 (木)

骨太女たち、起つ~『スタイル』

スタイル 2009年
出演:キム・ジス、イ・ジア、リュ・シウォン、イ・ヨンウ

スタイル DVD-BOXI スタイル DVD-BOX II

 ファッション誌の辣腕編集長パク・キジャと、駆け出し編集者のイ・ソジョンを中心に、ファッション雑誌「スタイル」の存続をかけた仕事と恋のドラマ。

 見終わって一言。
 男性陣、腑抜けすぎです。
 女性たちの強さが目立つせいもあるけれど、男性たちの影の薄いこと、霞むこと。

 主役でありながら、見ていて最もイラッとさせられたのが、ソン・ウジン。「スタイル」の創始者と、そのカリスマモデルを父母に持ち、前発行人である異母姉ソン会長と「スタイル」をめぐって対立する重要な役柄なのですが、このウジンが本当に役に立たないのです。
未婚の母として生きた母の姿を見て、ファッション業界とは一線を画して生きてきた彼が、母も亡く、死にゆく父に両親の夢である「スタイル」を託されます。ついにソン会長と真っ向勝負を挑むべく、発行人の座を奪うわけですが、発行人としての彼の姿勢には失望させられっぱなし。
 異母姉のしつこい攻撃に、まったくもって有効な手段をうてない。発行人になってからも、雑誌の廃刊どころか、会社自体が危ういのに、「スタイル」をなんとしてでも残すという気概も覚悟もまったく伝わってきませんでした。いっつもキジャにつっかかって、観念的なことばかりで具体的な行動がない。本業はマクロビオテックのシェフですし、不本意な役職への就任だったかもしれないけれど、大勢のスタッフの生活を左右する立場なんだから、一度引き受けた以上はもっと根性を見せてくれないと。

 そして、フリーランスのカメラマンで謎の多いミンジュン。ちょっとひねった男女関係を描こうとしたんでしょうが、分かりにくかったです。彼の嗜好はともかくとして、なにをしたいのかが、さっぱり。優しいし、ちょっと皮肉も言えて、見た目もかっこいいんですが、後半の「スタイル」とキジャが苦しくなっていくところで、一歩ひいて関わってこなくなったのがもったいなかったです。

 恋愛のあれこればかりで、仕事や女性たちのライフスタイルに関わるところになると、なにも手を貸そうとしない男性二人。ともに傍観者でしかなかったのが、とっても不満です。
 そのぶん、女性たちは強すぎるくらいに強くて、彼女たちの奮闘ぶりで見続けられたドラマでした。

 キジャにびしびし鍛えられる、新米エディターのソジョン。初めは仕事中に彼氏の浮気現場を目撃して、撮影を放り出したり、自分の主観で取材をしないと投げ出したり、仕事に対する考え方に疑問符がつく行動が多くて、イライラして見てましたが、後半では、キジャからも頼りにされる成長ぶりでした。正直、演じるイ・ジアという女優さんが苦手なんですがこの役はよかったですね。

 そして、このドラマの肝であるパク・キジャ。その女傑ぶりがあっぱれ!情け容赦ない仕事の鬼っぷりと、ファッションショーさながらの出で立ち。超ハイヒールで高級スポーツカーを乗り回し(←あのヒールで運転すると危ないとは思うけど)、押し出しの強さもここまでいくと気持ちよかったです。部下たちからは、その厳しさゆえに、冷たいとか悪魔とか陰口を言われてましたが、彼女の言っていることはいちいち筋が通っているし、実際に自分が行動もするだけに、こういう人の下で働いてみたい気分に、ちょっとだけなりました。実際に彼女が上司だったら、胃が痛くなりそうですけどね。
 口調はきついし、仕事に妥協はしない、他人にも自分にも厳しいけれど、部下を思いやれるし、仕事をする上での辛さを理解してくれる彼女は、文句なしにかっこよかったです。

 キジャを演じたキム・ヘス。あの肉感的ボディを強調する衣裳に、きつい物言いで、彼女だからこそ出せた貫禄です。それでも、思い切り笑ったときに出る、鼻のしわがかわいくて、次は庶民的でお人好しな彼女の演技が見てみたくなります。
 そして、初めて見たミンジュン役のイ・ヨンウ。濃いけれど、かっこよくて、みとれることしばしば。舞踏家だそうで、スッとした身のこなしが美しい俳優さんでした。彼がウジン役だったら、もっと違う感じだったかなという気もします。
 ほかにも、ソン会長に、H百貨店のイ・バンジャ会長、前任編集長などの女性は、キジャに匹敵する骨太女っぷり。特別出演のパク・ソルミも、スターらしくよかったし、やっぱり女性が目立ったドラマですね。

« チェ・ジウの華と、ユ・ジテの巧さ~『スターの恋人』 | トップページ | 今週の韓ドラ’10(4/24~4/30) »

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37870/48217326

この記事へのトラックバック一覧です: 骨太女たち、起つ~『スタイル』:

« チェ・ジウの華と、ユ・ジテの巧さ~『スターの恋人』 | トップページ | 今週の韓ドラ’10(4/24~4/30) »