2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

***

« 3連勝! | トップページ | 今週の韓ドラ’10(4/17~4/23) »

2010年4月22日 (木)

今週の韓ドラ’10(4/10~4/16)

 Google Mapsで北京からソウルまでの距離を、ネットの地図上で調べたら、直線距離で約940kmでした。歩くスピードの平均時速は4~5km/hといいますから、時速4.5km/hとして24時間ぶっとおしで歩いて8日ちょっとかかる計算になります。毎日12時間歩いたとして、16日余り。もちろん、実際の道のりはもっと長いし、上り坂や悪路もあるでしょうから、この日数は無謀だろうけれど、ものすごーく頑張れば20日くらいで歩き通せるのかもしれません。
 なんでこんな計算をしているかは、『イ・サン』の感想を。
 ま、どちらにしても、現代人には至難の業でしょうねぇ。
★は個人的なお気に入り度(おもしろ度)です。☆は★の半分。★5個が最高です。

・・・水・・・
『トリプル』(第12話)★★★
 ファルとスインの関係は、やっぱり元に戻りませんでしたね。初めから、スインの気持ちのほうがファルのそれより強かったし、ハルのことがなければ、一緒に住むこともなかったような気もするし。ファルの頑固さを思うと、一度こじれた関係を元通りにとは、なかなか難しそうですよね。結婚記念日だって、すっかり忘れちゃってたし、韓国男子にあるまじき失態ですからね。
 ハルに対して、妹以上の気持ちが芽生え始めた感じですが、このまま恋愛になっちゃうのかしらん。二人が仲良しなのは見ていて嬉しいけれど、でも恋人同士となるとどうなんだろう。シスコンくらいなら、ドキドキして見ていられるんですが、恋愛対象となると、ちょっと複雑だぁ。
 それに、辛い失恋をして傷ついているヒョンテも気になるし、やっと一緒に住もうと決めたヘユンとサンヒもうまくいって欲しいし。で、一番うまくいってほしいのは、プンホなんです。いちばん若いのに、大人男子3人組よりやることがかっこよくて、励ましてくれたり、なにも聞かずに付き合ってくれたり、本当にハルとうまくいって欲しいわ。

・・・木・・・
『善徳女王』(第25話)★★★
 チョンミョンの死を受けて、ついにトンマンが自ら王女としてたつことを決意しました。その途端、アルチョンに対しても、ピダムに対しても言葉遣いが変わりましたね。命の危険をも覚悟し、すべてをなげうってもチョンミョンの死を無駄にしないという強い思いが現れている場面でもありますが、トンマンにもう少し侵しがたい強さが欲しい気もします。ユシンも、そんなトンマンを強く引き留めるでもなく、なんだか弱いんですよねぇ。力ずくでもトンマンを国外に連れ出すくらいしてもいいのに。それともう一人、王様ですよ、王様!いくらミシルに敵わないとはいえ、あんまりにも情けない。赤ん坊のトンマンを逃がしたのは勇気ある行動でしたが、その後が全くふるわないし、本当に今回はバシッと背中でもたたいてやりたいような気分でしたわ。
 ミシルも、これまでの絶対的優位が揺らいできてます。ミシルに諫言を呈して毒をあおったソリ(神女)も、最後にはトンマンに味方するような行動をとったし、おもしろくなってきました。でも、ミシル好きとしては少々複雑ではありますが。
そうそう、今週もアルチョンよかったですね~。ふだんのアルチョンは二枚目じゃないけれど、決意の化粧をほどこした姿は予想以上の妖艶さでした。歌舞伎の女形とか、そんな感じ?
 そして、最後にちらっと登場したウォルヤ(漢字では“月夜”~きれいな名ですね)。チュ・サンウクの史劇は初めてですが、似合っててかっこよかった♪いっしょにいた人物・ソルチ(雪地)を演じるのが、裏切り者や憎らしい役を実に見事に演じるチョン・ホグンというのがちょっと気になるけど、どんな役なのかしらん。

『拝啓、ご両親様』(第11話)★★★
 長男ジファンとアリの結婚話が進み始めましたが、カップルの二人よりも、アリとお母さんのやりとりの方がおかしくて、笑っちゃいました。良くも悪くもあけっぴろげで、狭い部屋をお弁当箱みたいなんて言うアリもおかしいし、あなたのお弁当箱は大きいのねと皮肉で切り返すお母さんもおかしくて、なんか二人がいい家族になれそうな感じです。
 そして、今回がぜん目立っていたのは次男ジョンファン。食堂のミヨンは脚本が進まなくて鬱々としていると思ったら、突然ジョンファンにキスしちゃいました~。脚本にかこつけて、ミヨン自身がしたいことをしちゃったという感じでしたが、ジョンファンもすっかりその気になっているし、二人の関係もどうなるのか気になり始めました。屋台もうまくいくのか心配だけど、恋愛もうまくいくといいねぇ。 

・・・金・・・
『龍の涙』(第75話)★★★
バンウォンが正式に太子に就任。長かったですね、ここまで。得意満面のバンウォン妻や、重臣たちの喜々とした雰囲気よりも、王と王妃が心底ほっとしているのが印象的でした。本当によかったです。望まぬ帝位について、弟の顔色をうかがいながら過ごす日々にようやく終わりが見えた喜びは、このドラマにはほとんどない幸せそうなものでしたね。
ただ、バンウォンと先王との関係は、こじれっぱなし。無学大師が諭すように、父が子を許すしかないんでしょうが、バンウォン嫌いとしては、それも悔しいというのが本当のところです。国のためにしかたなかった、自分も辛い思いをしてがんばっているとしか思っていないバンウォンが、せめて自分の野心のために周りを犠牲にしたんだと認めてくれたら、違うふうに見られそうなんですが。

・・・日・・・
『イ・サン』(第35話)★★★
 清国から戻ったチョン・フギョムを出迎えたホン・グギョンとのピリピリとした会話、いいですね~。チョン・フギョムの行動に動揺する老論派の姿や、水面下での攻防は見応えがありました。そして、英祖の病状が明らかになっていないことを利用し、いよいよ王妃の反撃が始まりそうで、また宮中の空気は不穏になりましたが、外野としては期待感も芽生えます。チョン・フギョムはともかく、ファワンではどうも存在感が今ひとつなので、イ・サンの対抗馬としては王妃くらい強烈でないとね。でも、キム・ギジュまで呼び戻すなんて、王妃も懲りない人ですね。また、きっと自分の足をひっぱるだろうと思ってもよさそうなのに。
 そして、気になるソンヨンのこと。清国の情勢が変わり、まさか徒歩で朝鮮に帰ってきたの?清国の都(=今の北京)からって、いったいどれくらいの距離なんだろう?逞しすぎるよ、ソンヨン~。

« 3連勝! | トップページ | 今週の韓ドラ’10(4/17~4/23) »

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37870/48155162

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の韓ドラ’10(4/10~4/16):

« 3連勝! | トップページ | 今週の韓ドラ’10(4/17~4/23) »