2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

***

« 今週の韓ドラ’10(1/30~2/5) | トップページ | 今週の韓ドラ’10(2/6~2/12) »

2010年2月 8日 (月)

子vs親~『止められない結婚 劇場版』

止められない結婚 劇場版 2007年 韓国
 監督:キム・ソンウク
 出演:ユジン、ハ・ソクチン、キム・スミ、イム・チェム

 タイトルに劇場版とあるように、この作品は後にテレビドラマにリメイクされている。

 長ーいテレビのホームドラマは、微に入り細をうがつ展開を見ているうちに嫌気がさして、結局ドラマそのものを楽しめずに終わってしまうことがたびたび。家庭問題の最たるものである結婚問題が描かれることが多いが、学歴に、家柄、実家の経済力に、親の職業や、きょうだいのこと、仕事の格にあれやこれやと、王族や貴族でもあるまいにというくらいに条件をクリアしていかなければいけないようなお話の展開は、それがドラマに起伏をつけるものと分かっていても、見ているだけで疲れてくる。
 この作品も、ドラマ版を映画にアレンジしただけに、同じような題材が盛り込まれているけれど、2時間少々という短い時間の制約があるぶん、すっきりまとまって、思っていた以上に面白く見られた。

 若い二人の出会いから結婚までと、自分たちの意に沿わない結婚をなんとか思いとどまらせようとする双方の親たちとのドタバタ劇。笑いの中にも、親たちが子どもたちに向けるまなざしが温かくて、ぐっとくるものがある。
 特に、キベク青年の母のおもしろさは、演じるキム・スミの個性によるところもあって、とっても魅力的。滑稽な成金マダムっぷりで大いに笑わせてくれる前半もキュートだけれど、なんといっても彼女が裸一貫から逞しく生きてきた過去が語られる後半は、すっかり他の人たちが霞んでしまうほどに強い印象が残る。彼女が周りからなんと言われようと、母として子どもたちを守ってきたという矜恃あふれる姿は、母なるものの大きさに圧倒される。

 惜しみない愛情を注がれ、受け取った愛情をまた次の世代に引き継いでゆけるのが、結婚という“縁”なのかもしれない。そう思わせてくれるものが、きちんと描かれている作品だからこそ、結婚騒動も楽しんで見られた。

 テレビの韓国ドラマをあまり見ていない人には、少し地味で、面白みに乏しい映画かもしれないけれど、濃厚な韓国ホームドラマに食傷気味の自分には、十二分に面白かった。

« 今週の韓ドラ’10(1/30~2/5) | トップページ | 今週の韓ドラ’10(2/6~2/12) »

アジア映画~亜洲電影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37870/47516542

この記事へのトラックバック一覧です: 子vs親~『止められない結婚 劇場版』:

« 今週の韓ドラ’10(1/30~2/5) | トップページ | 今週の韓ドラ’10(2/6~2/12) »