2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

***

« 今週の韓ドラ’09(7/11~7/17) | トップページ | 忘れえぬ~『イルジメ 一枝梅』 »

2009年7月25日 (土)

今週の韓ドラ’09(7/18~7/24)

 また『テロワール』について。お話がすごく好きというわけではないんですが、久しぶりのキム・ジュヒョクということで、知らず知らずのうちに、盛り上がっていたようです。カン・テミンが見せる、あの冷たい感じと、友人や家族の前で見せる親しみやすさとのギャップというのが、またツボなんです。ワインレストランを開くことも、強引に話を進めているのかと思いきや、ウジュ祖父にはきちんと話をして誠実に対応しようとしているし、正攻法だけれど根回しもできる。かと思ったら、「ここは私の家よ」とわめくウジュに「なら、一緒に住むか?」なんて、さら~っと冗談を言ったり。
 お話が今ひとつに終わっても、きっと最後まで楽しめそうです。

★は個人的なお気に入り度(おもしろ度)です。☆は★の半分。★5個が最高です。

・・・月・・・
『ラスト・スキャンダル』(第8話)★★★☆
 ジェビン、ソニ夫(←名前も覚えてない)へよくぞ仕返ししてくれました。トイレで後頭部をパッチーンとやってくれたときは、スカッとしました。また、それをソニには敢えて言わずに、離婚祝いとかいいながらケーキを用意して彼女を元気づけようとするなんて、もう本当にいいやつです。ジェビン兄も、迷いながらソニを傷つけることはすまいとしてくれるし。
 でも、やっぱりあんな近くで大々的に活動していれば、自然とソニにも気づかれてしまうよね。借金のための偽装離婚と思いこんでいたら、ちゃっかりお金持ちの女性と再婚しようとしてるなんて、いくらソニでももうあの夫には愛想がつきることでしょう。がんばれ、ソニ~~~!

・・・水・・・
『オンエアー』(第16話)★★★★
 スンア主演ドラマの初回視聴率がよかったせいか、全体的に明るい雰囲気だったのがよかったです。ギジュンとスンアがうどんを食べるところもいいし、スンアとヨンウンがぎこちな~くお互いに感謝しあうところも、二人のこれまでを思うとおかしくって。でもいい場面でしたね。
このドラマ、現在のお話はドラマ作りの現場と、劇中劇とのいれこ構造。さらに、今のできごとの間に、過去のエピソードが差し込まれるという凝った作りなんですね。今さらながら、練り込まれているなと感心してます。
 ギジュンがチン社長に対して抱いている負の気持ちがどうやってできたのか、それも分かってきたし、いよいよ大詰めかな。

『必殺!最強チル』(第10話)★★★
 清国の将軍がお出まし。属国として扱われ、言われるままに両班の子女を清に行かせなければならない朝鮮の悲哀が強く表に出た内容でした。ミン史官の妹までもが、貢女として清にやられそうになってしまうところは、ちょっとハラハラしました。が、あの始末のつけ方で、問題が解決したのか不安になるけど、ま、このドラマですからね。
 それより気になったのは、清の将軍・龍骨大(ヨンゴルデ)の髪型。名前からして清朝初期の人物でしょうが、当時の弁髪ってあんなカッパみたいなのだったのかしらん?
 チルの時代は、明から清に変わった時期で、ちょうど今見ている『イルジメ』とほぼ同時代なんですね。

・・・木・・・
『風の国』(第24話)★★★★
 ヨジンが太子への重圧から薬をのんでしまいます。見た目通り、精神的にも弱々しいところがあるヨジンを見ていたら、さすがのユリ王も揺らぐよね。ユリ王が下した判断は、ムヒュルを太子にするというもの。チェガたちはともかくとして、このほうがしっくり収まるというもんです。でも、太子になるということ=サンガの娘を妻にすることで、ヨンへの気持ちに後ろ髪をひかれるムヒュルが気の毒でした。このサンガの娘を演じるのが、キム・ジョンファ。気位が高そうで、強い王妃になれそうな感じなのが楽しみですねぇ。サンガの屋敷ですれ違ったトジンに、いきなり態度が悪いとくってかかるところなんて、よかったです。ヨンとのことが気になるけれど、彼女の活躍も期待してしまいます。

『テロワール』(第3話)★★★
 あっという間にウジュ祖父の酒蔵は、テミンのワインレストラン“テロワール”に変身です。テロワールというのは、ワインのぶどうを育てる土や気候といった土壌とでもいう意味だとか。なかなか素敵な名前ですね。そして、なかなか癖のありそうなスタッフたちも、次々に決まって、あれよあれよという間にオープン。韓国ドラマらしからぬテンポの良さです。
 しかし、テミンの元上司、本当に粘着質で嫌なやつだね~。ワインを手に入れられなかったことが、そんなに大変なことなの?ワインの仕入れをじゃましたり、わざわざ開店の日にやってきて嫌味を言ったり。あぁ、いやだ、いやだ。
 そうそう、ウジュがとびきり鼻がきくということを、すっかり忘れてました。でも、レストランでワインを飲んでて、いきなり店員がくんくん香りに反応して「それ、傷んでます」なんて言ったら嫌でしょうね。ま、あの嫌味な上司が相手だから、ウジュどんどんやっちゃえ!と思って見てましたが(笑)これで、ウジュの鼻の良さが証明され、テミンが彼女を見直すのかな。

・・・金・・・
『龍の涙』(第38話)★★★
 ドジョンをかばった王の処置が、バンウォンら反ドジョン派に火をつけてしまって、なんか怨念渦巻くといった感じの回でした。ドジョンの軍事力増強政策には、お隣の明朝も目を光らせていると分かっていながら、政策を強硬にすすめていくのはなぜなんでしょう。決して若くないだけに、自分の手で李朝の基礎を作りたいというチョン・ドジョンの野望のなせるわざなんでしょうか。その焦りが、これからどう出るのか。

・・土・・・
『いかさま師~タチャ』(第15~16話)★★★
 殺人容疑をきせられたコニは、なんと復讐のために脱獄まで。刑務所でいっしょだった謎の男アリ王に助けられ、彼がアグィに片耳を切られた伝説のタチャだと知ります。コニってば、タチャを吸い寄せる磁石ですな。そして、刑務所には戻らず、ぬれぎぬを晴らすため、ナンスクやナンスク兄らと協力して動き始めました。しかし、仮にも殺人の服役囚が脱獄したのに、警察はあんなにコニを堂々と歩き回らせていいの~?それに、冤罪とはいえ、脱獄していいってことにはならないと思うんだけどね。
 そして、とうとうヨンミンがアグィの元でしてきた数々を、ナンスクもコニも知ってしまいます。そして期待にたがわず、このナンスク兄が暴走して問題を起こすんですね……。自分が花札にのめりこんで借金までして、いかさまで負かされたとはいえ、放火までしたのに、ヨンミンのせいにして復讐したいだなんて、服役までしてなにを反省したんだか……。
 ヨンミンのしていることもいいとは思えないけど、なんだか彼に肩入れしたくなってきました。着実に大きくなっていっているヨンミンが、コニたちに復讐されて落ちていくのは見たくないな。

・・・日・・・
『スポットライト』(第15話)★★★
 テソクの脅迫容疑や、KBSのずさん経営への国税監査と、次々に続くヨンファン建設からの攻撃は、じわじわと袋小路に追いつめられていくようで、見ているだけで息苦しくなるほどでした。真偽ではなく、報道されたことによって打撃をうける放送局の内側が、生々しく、恐ろしくもあります。マスメディアからの情報を、私たちはどんな姿勢で受け取るべきなのか、なんて真剣に考えてしまいました。
 一つ、テソクの報道に対する姿勢が揺るがないのに、ほっとします。

・・・月~金・・・
『憎くても、可愛くても』(第22~26話)★★★
 ジヨンは確かに失恋で辛いだろうし、ソンジェは最低男のにおいプンプンだから同情もするけれど、いい年をした大人の恋愛に周囲が騒ぎすぎ!スアが恋人同士を引き裂いたってみんな怒っているのも、結婚はお金じゃなく愛だろう、だからジヨンとのことを考え直せっていうのも、ずれている気がしてしかたない。周囲の言いたいことはじゅうじゅう分かるけど、ソンジェの選択なんだから任せたらいいのに。あそこまで決心してるなら、スアを大事にしてだれよりも幸せになれって励ましてあげたらいいのに。ま、当のソンジェにその覚悟がなさそうなのがいちばんの問題ではありますが。あぁ、いらいらが募ります。
 ベコとダンプンの関係も、5mmくらい進展?でもヒョヌはアメリカからお母さんまで連れてきちゃったけど、大丈夫?

『大韓民国弁護士』(第*話) 
 まとめて見ようと楽しみにしていたんですが、なんと最終2話分を録画ミスしてしまったことに気づきました……大失敗!というわけで、ラスト2話分が見られるまで封印です。あぁ、悔しい。

« 今週の韓ドラ’09(7/11~7/17) | トップページ | 忘れえぬ~『イルジメ 一枝梅』 »

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37870/45734899

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の韓ドラ’09(7/18~7/24):

« 今週の韓ドラ’09(7/11~7/17) | トップページ | 忘れえぬ~『イルジメ 一枝梅』 »