2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

***

« 王子様二人~『白雪姫』 | トップページ | 今週の韓ドラ’09(7/18~7/24) »

2009年7月21日 (火)

今週の韓ドラ’09(7/11~7/17)

 『テロワール』の感想をいくつか、他の方のサイトで見ましたが、キム・ジュヒョクがすてきという意見が少なからずあって、ちょっといい気分です。それに類して、『プラハの恋人』も評価してらっしゃる方がぽつぽつとあって、またまた嬉しい気分。

★は個人的なお気に入り度(おもしろ度)です。☆は★の半分。★5個が最高です。

・・・月・・・
『ラスト・スキャンダル』(第7話)★★★
 もう、ソニ夫の最低っぷりにはらわたが煮えくりかえりまくりです。夫の言葉を素直に信じているソニを前にしても、まだあんなひどいことができる男ってどうなのよ!ソニに本当のことを知ってほしいような、これ以上傷ついてほしくないような……。ジェビンも、ドンファもが、ソニ夫の正体を知ってしまうというのもまた皮肉。でも考えようによっては、二人の男性に気遣ってもらえるソニは、夫は失ったけれど、その分もっと暖かい人たちとめぐり会ったといえるのかもしれないし。

・・・水・・・
『オンエアー』(第15話)★★★★
 韓国ドラマで未だに不思議だと思うものの一つが、放送時間。ライバル番組が4話までは80分構成だから、こっちも80分にするっていうくだりはおもしろかったです。しかも、撮影もあらかた終わった後に決定って、けっこうおおざっぱな感じでした。ふだんドラマを見ているだけでは分からない部分が、さりげなく盛り込まれててひきこまれます。
 制作発表の場面も、おもしろかった。あれだけ大騒ぎしていたスンアとヨンウンが、お互いに猫をかぶって誉め合うところなんて、さすが女傑二人という感じでしたね。
 そして、事務所移籍のわけはギジュンがいたからというスンアの爆弾発言もあって、やっと放送スタートというところまできました。ま、ドラマそのものにはあまり興味はないので、ギジュンとスンアの関係が気になるところです。それにしても、高校時代のスンアの髪型って変じゃないですか?

『必殺!最強チル』(第9話)★★★
 偽刺客団のお話、まだ続いていたんですね。前回で解決……そういえば、してなかったか。ここにきて、やっと自分たちのことが世間に知られすぎ、偽物まで出たことに危機感を感じるチルたち。遅いよ~。そして、刺客団を探るフクサンも、今まで以上に長く登場。
しかし、いつもながらつっこみどころ満載ですな。白粉売りのうちの二人は、一目で見破られそうな女装だし、刺客団の人相書きはチルたちにそっくりすぎて、どっちが本物だか偽物だか区別がつかないし。
 シリアス要素が増えてくるにつれ、つっこみどころに笑えなくなってきました。

・・・木・・・
『風の国』(第23話)★★★★
 ヨンを見るトジンが切ないですね~。なにも知らず、友だちと思ってヨンを扶余で探してほしいというムヒュルに、「彼女になにがしてやれるのか?」と言い放つトジンの本当の気持ちを、きっとムヒュルは想像もしたことないんだろうな。恋愛だから理屈じゃないけれど、トジンを応援したくなるし、でもムヒュルとヨンにも幸せになってほしいし。あぁ、切ないわ。
 そして、強き王としてたちたいという大望を抱いているユリ王は、正式に世継ぎを決めると宣言。チェガたちとの力関係や、王子たちの性格や資質を考えながら、ユリ王が出した結論は、チェガたちを抑え込むためヨジンを太子にするというもの。それを、飾らず真摯な態度でムヒュルに伝えるのです。これこそが、ユリ王が悩める王であり、父であり、英雄然としていない人間くさい良さで、好きですね。久しぶりにユリ王の面目躍如の場面でした。
テソ王の攻勢はまだ続いてるし、ますます目が離せない。

『テロワール』(第2話)★★★
 やっと本題に入りかけた感じです。カン・テミンがワインを仕事にしたいきさつや、彼が探し求めていたワインにこだわったわけは、死期の近づいたおじのためでもあったんですね。しかも、テミンってば、かなりよい家系の出身らしく、建築会社を継ぐよう祖父(←だよね?)からも勧められてます。そして、テミン祖父の会社で理事をしている青年が、キ・テヨン。BSフジの番組サイトを見ると、役名はジョイ・パク!『白い巨塔』でのおどおどした新人医師とは違って、なかなか爽やかですね。でも、彼はかつて自分の不注意で火事を出し、それが原因でテミンの両親を死なせてしまったという負い目があるようで……って、こういうのをさらりと流して、おしゃれなドラマになるといいけど、無理かな?どうやらテミンのフランスにいる恋人も盗作疑惑とやらで大変みたいだし、今のところハン・ヘジン演じるウジュがひたすら明るい以外は、けっこう重いですね。
 次回からは、ウジュとテミンの絡みがもっとありそうで、楽しみにしてます。今作のキム・ジュヒョク、シャープな体型になってて、スーツ姿も素敵です♪

・・・金・・・
『龍の涙』(第37話)★★★
 王妃の病気にかまけて、政をチョン・ドジョンに任せきりにしている王に対して、ついにバンウォンたちが決起するんでしょうか?相変わらず、押したり引いたりの攻防が続いていて、おやじたちの侃々諤々が物々しいです。イ・スクポンが独りごちていたように、志はチョン・ドジョン、勢いはバンウォン。どちらにも理があるけれど、どうにも悪人同士みたいで好きになれないんですね。そうしてみると、チョン・ドジョンに全幅の信頼を置き、彼への義を貫き通す王のひたむきさは、ひどく好ましいものに思えてきます。

・・土・・・
『いかさま師~タチャ』(第*話)次回第15話から
 本放送に、追いつきそうで追いつかない。

・・・日・・・
『スポットライト』(第14話)★★★
 ウジンとテソクが単独インタビューに成功した弁護士が自殺。彼に託されたメモリーから、政財界が一体となった巨大権益のからむスクープが発覚。もう、本当に一難去ってまた一難。情報院に、ヨンファン建設、政治家などなどが入り乱れます。
 さらに、テソクと父であるオ元議員の過去のいきさつも明らかになって、いつのまにやらサスペンスドラマ顔負けの緊張感たっぷりの作品になっていて、見ているほうが驚きます。初めのころと、タッチが違ってきてませんか?

・・・木・金・・・
『砂時計』(第22~24(最終)話)★★★★★
 22話の見所は、なんといってもジェヒの最期。何度見ても、彼のストイックな生き方に打ちのめされます。ヘリンという少女と出会い、影のように彼女につきしたがい、すべてを捧げた生き方だっただけに、幸せになってほしかったですね。
 そして、テスのけじめのつけ方。一度は逮捕されるも、影で糸をひき、仲間を裏切り続けたジョンドとの決着をつけるために脱獄までし、すべてをなし終えて改めて出頭したテス。それを出迎えたのが、検事のウソク。二人が肩を組み、ともに歩いていく姿を見ているだけで、涙がとまらなくなって困りました。
 そして最終話。
 父も、影のように支え続けてくれたジェヒも、最愛のテスをも失ってしまったヘリン。その男性たちが残してくれたものを、これから一人で支えてゆかなくてはならない彼女。
親友を逮捕しなければならなかったウソク。その親友が愛し、一度は愛したヘリンがさまざまなものを失ってゆくのを見続けた彼。
 最後、智異山でのウソクとヘリンの会話は、二度目の鑑賞でも初めてのように沁みてきます。
 時代とともに散った人びとと、それを見送り、命ある限り生き続けなければならない人たちとをつなぐ、時代というものにくぎづけになる作品でした。

・・・月~金・・・
『憎くても、可愛くても』(第17~21話)★★★
 もう、ソンジェ、最悪です!お金にふらっとしたのを否定する気もないし、ジヨンとはまったく違うタイプのスアに惹かれるのも分かる気がするだけに、あの不甲斐なさに腹がたってしかたない。ジヨンか、スアかはっきりせんかい!あんな煮え切らない態度って、両方に失礼だし、気の毒。両方からふられればいいのに……って、ものすごく意地悪なことを考えてしまいますわ。スアと結婚しても、妻の家に援助してもらって自尊心がどうのこうのとか言って、スアに嫌味を言いそうだなぁ。
 ベコはベコで、すっかりダンプンに夢中みたいで、なにをやっても気になってしかたないみたい。ダンプンにべったりのヒョヌの視線が、怖いけど、がんばれ~。しかし、ヒョヌって当たり前みたいにダンプンたちの職場に入ってきますよね。ボンジュール食品、セキュリティーは大丈夫か?

『大韓民国弁護士』(第7~10話)★★★ 
 おぉ、おぉミングクとイギョンが親密になってきて、ついに「イエス」って彼への気持ちを認めたわ~。 イギョンとピョン弁護士の関係を知って、ミングクが彼女から離れてしまうかと心配だったけれど、それでも気持ちが抑えられなかったっていうのがよく出ていて、もうニコニコしっぱなしで見ていました。エリにもピョン弁護士にも悪いけれど、二人がもっともっと仲よくして、ラブラブしてほしいんです。破格のミングクには、型破りなイギョンでないとね。
 でも、これから法廷での対決になるのかな。しょっぱなは、エリとミングクが交わした結婚契約書なるものが登場して、いきなりミングクが不利に。しかも、イギョンってあまり法廷戦術に長けている感じがないし、大丈夫かな?

« 王子様二人~『白雪姫』 | トップページ | 今週の韓ドラ’09(7/18~7/24) »

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37870/45703792

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の韓ドラ’09(7/11~7/17):

« 王子様二人~『白雪姫』 | トップページ | 今週の韓ドラ’09(7/18~7/24) »