2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

***

« 杜琪峯的風格~『エグザイル/絆』 | トップページ | 今週の韓ドラ’09(6/13~6/19) »

2009年6月24日 (水)

最近の華ドラ5~挫折しきり

 韓国ドラマは順調に見ていますが、中華系ドラマはあんまり視聴が進みません。今、ちびちびレンタルで見ているのが、『恋・愛・都・市 恋がしたい(好想好想談恋愛)』と『朱元璋』。

 テレビで放送されていて、なんとか見終えたのは『君につづく道(這裡發現愛)』『天使のラブクーポン(換換愛)』
 『君につづく道』は、必要以上にシリアスにしようとしている物語展開がしっくりこないまま終わりました。台湾観光協会とのタイアップ作品なら、もっと明るくて楽しいもののほうがよかったんじゃないかしらん?スポンサーの関係でしょうが、豪華ホテルが舞台になっているぶん、台湾の親しみやすさみたいなものが今ひとつ感じられなかった。街中のジューススタンドとか、夜市の屋台とか、そういうものが舞台になったほうが観光には役立ちそうな気もします。
 『天使のラブクーポン』も、最後がなんだかな……という展開に脱力しきり。そのときのフォーダー(←こんな役名だったなぁ、そういえば)の態度に共感できず、最終話はどうなったかすでに遠い記憶の彼方です。前半のぶっとんだ元気さがなくなっていったのが、とっても残念。でも、ファンの方には楽しめるお話かと思います。

 途中まで見たものの挫折したのは『花ざかりの君たちへ(花様少年少女)』『ハチミツとクローバー』『ハートに命中!100%(命中注定我愛イ尓)』

 『花ざかり~』と『ハチクロ』は、日本版を見ているので、もういいかなという感じでリタイアしました。

 オリジナルドラマの『命中~』は、見る前からとっても楽しみにしていたんです。

 主人公のシンイーは、付箋紙のような女の子。同僚からは便利に使われて、いらなくなったら見向きもされない地味な会社員。その彼女が、ひょんなことで新進気鋭の社長ジェイと一夜をともにし、あろうことか妊娠してしまうというもの。
 題材は、定番ながらおもしろそう。
 が、主人公二人があんまり好みのタイプじゃなかった。
 シンイーは確かに素直で、優しくてとってもいい子なんですが、ずばずば言うくらいの気の強い女の子のほうが好きなので、妙にじれったい。
 では男性のほうはというと、これがまたよくある、お金持ちでやり手だけれど、傲慢なところがあるという人物造形。その傲慢な若手社長が、ちらっと見せる優しさで魅了するというタイプなんですが……う~ん、ほとんど魅力を感じられませんでした。初めのころはそれでも、ちょっと素敵と思うところもあったんですが、回が進んでいくうちに、だんだんと支持率低下。シンイーに対して、優しくしたかと思ったら自分の都合で冷たく突き放し、やりすぎたかなと一人反省しては、また同じように怒鳴って、また後悔して、の繰り返し。
 もう、これが延々と続くのにはさすがに参りました。

 さらにこの後、まさかの展開。そして結末かと思いきや、さらにもうひとひねりがあって、まだまだお話は続いていますが、ついて行けなくなって挫折。

 とにかく、ジェイの幼稚さ、身勝手さ、ころころ変わる態度に、イライラしっぱなし。しかも、そんなジェイをシンイーが好きという設定で、さらに怒りが倍増。
 台湾では大ヒットしたようですが、私には魅力が分かりませんでした。

 唯一、見て良かったと思ったのは、大好きな屈中恆(チュイ・チョンハン)が、産婦人科の先生役で登場したところ。1回だけの出演かと思ったら、けっこう長い時間登場してくれて、楽しませていただきました。父親の自覚ゼロのジェイを、ビシッと叱ってくれた(役の上でね)のも素敵でした。

 次は、おもしろい台湾ドラマと出会いたいです。

« 杜琪峯的風格~『エグザイル/絆』 | トップページ | 今週の韓ドラ’09(6/13~6/19) »

中華ドラマ~中華電視劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37870/43567545

この記事へのトラックバック一覧です: 最近の華ドラ5~挫折しきり:

« 杜琪峯的風格~『エグザイル/絆』 | トップページ | 今週の韓ドラ’09(6/13~6/19) »