2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

***

« 今週の韓ドラ’09(12/27~1/16) | トップページ | 50本突破記念♪ »

2009年2月 1日 (日)

今週の韓ドラ’09(1/17~1/30)

101 去年の年末にDVDで見て、感銘をうけたのが『アクメッド王子の冒険』というアニメ。ロッテ・ライニガーという、ドイツの女性作家が手がけた影絵アニメですが、見終わってずいぶんたってもその映像が浮かんでくるほどにすばらしかった。
 それに影響されて作ってみました。自分で切り抜いてなんていう芸当はできないので、写真加工ソフトでそれ風にしてみました。もっと、細かくいろいろできるようになると楽しそうですが、まだまだ。ちなみに、これは台北の超高層ビル、台北101です。

 ★は個人的なお気に入り度(おもしろ度)です。☆は★の半分。★5個が最高です。

・・・火・・・
『プランダン 不汗党』(第※話)※※※
 時間がなくて保留中です。

・・・水・・・
『ニューハート』(第15話)★★☆
 イギリスのVIPの手術をめぐって大変なことになってますね。でも、確かにあのごたごたを見ていると、彼でなくとも本国に帰って手術したいと思うのは当然だと思うんですけど……。結局、ガングクが現れたからよかったものの、国際問題にもなりかねない重大事なのに、かなり綱渡りでしたね。
 大騒ぎしたわりには、ウンソクも、ガングクも戻ってきて、これで仕切り直しとなるのかな。ヘソクの気持ちに対しても、やっとウンソクがその気になってきたみたいだし。雑草だからなんて言わずに、ヘソクの体当たりをガツンと受け止めてやってくれ~。
 

『H.I.T.-女性特別捜査官-』(第※話)※※※
 またしても見られませんでした。次回こそは!

・・・木・・・
『恋愛時代』(第15~16(最終)話)★★★
 船上パーティーの前にドンジンを訪ね、かっこよく立ち去ろうとしていたのに、出発時間を間違えて船から下りられなくなったウノ。相変わらずやってくれますね。シリアスな場面で、この展開。この緩急が絶妙というか、なんとも心地いいです。
 でも、おかげでジンピョからドンジンが死産の後にどう過ごしていたのか、本当のことをウノも知りましたね。そうか、出産した女性は寝ていなくちゃいけないけれど、家族にもしなくちゃいけないことがいっぱいあって、感傷に浸るひまもなく、現実と対面しなくてはいけないんですね。
 あたりまえだけど、それをお互いに伝え合うことができていたら、すれ違わずにすんだろうに……。
 最終話、ようやく二人が自分たちの気持ちに向き合えてほっとしました。婚姻届けはまだだったみたいだけど、結婚までしたユギョンは本当に気の毒だけれど、それでもドンジンとウノはお似合いだと思うので、この結末でよかった。
 機会があれば、字幕版で見直してみたいです。

・・・金・・・
『龍の涙』(第12~13話)★★★
 王妃の目論見どおり、王妃の息子が皇太子になり、周囲には早くも暗雲たちこめて先行きが不安です。特に、四男バンウォンとその妻の落胆ぶりというか、大騒ぎぶりは見ていて怖いほど。
 皇太子も、結婚したものの勉強とプレッシャーから年若い妻にまったく無関心だし、このまま安泰とはいきかねるにおいがぷんぷんしますね。
 攻撃こそ最大の防御とでもいうように、王妃側とバンウォン側の攻防が続きますが、巻き込まれている人たちはほんとうに気の毒です。王位って、そんなに魅力的なんですかね?

・・・日・・・
『外科医ポン・ダルヒ』(第22~24話)★★★★
 ジュングンのダルヒへのアプローチ、あんまりにも不器用だー。ちょっと鈍いところのあるダルヒだけに、あれじゃうまくいかないだろうなと思ったとおり、仕事に専念したいなんて言われてるし。で、とたんに冷淡な態度になったり、ゴヌクと二人で話している場面を見てやきもきしたり、ほとんど小学生ですな~。可愛いなんて言ったら失礼かしらん?
 24話では、ダルヒもやっと自分もジュングンに気持ちが傾いていることに気づいてくれたから、これから二人のデート場面とかが出てくるのかな。すごく見たいけど、なんか恥ずかしくてまともに見られないかも。
 それに対してゴヌク。スンミンの父親の件で元妻につめよる姿は、やっぱり怖いです。自分が許せない、別れようなんて言っておいて、そりゃないだろうという態度でしたね。分かるけど、分かるけど、あれはいけません。
 が、そのゴヌクがなんと肺ガンに。病気は気の毒だけれど、それを機に彼の部下やジュングン、さらにはムンギョンに対する態度も落ち着いてきたので、そこはほっとしてます。
 そして忘れてはいけないのは、今週のパク先生。偶然にも一人だけ、ゴヌクの病気を知ってしまい、そっと気遣うところは彼ならでは。

・・・月~金・・・
『張禧嬪』(第1~3話)★★★
 いきなり、朝鮮王朝第19代粛宗の王妃が亡くなる場面から始まり、最後まで緊張感たっぷりの初回でした。
 主人公となる張禧嬪が、まだ宮中にあがる前の前段階というところですが、3話分をまとめてあっという間に見終わりました。
 身分の違いでいたずらに蔑まれ、理不尽な運命を享受しなければならなかった屈辱を味わったオクチョン(後の張禧嬪)の、気の強そうな目線が印象的でした。宮中にあがっても、彼女なら並み居るくせ者たちを相手に、思う存分力を発揮しそうで楽しみです。
 ドロドロするんだろうな~。

« 今週の韓ドラ’09(12/27~1/16) | トップページ | 50本突破記念♪ »

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37870/43909631

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の韓ドラ’09(1/17~1/30):

« 今週の韓ドラ’09(12/27~1/16) | トップページ | 50本突破記念♪ »