2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

***

« 今週の韓ドラ(12/13~12/19) | トップページ | 続編希望!~『セブンソード~七剣下天山』 »

2008年12月27日 (土)

今週の韓ドラ(12/20~12/26)

 なんだか、年末という気分がまったくしないのですが、今年も残すところあと少し。

 年賀状、まだ一枚も書いていません。印刷すらしてません。
 大掃除もまったく手つかず。大掃除どころか、日常の掃除すらしていない。

 ゆいいつ、年越しに向けて用意したのは、年末年始に読む本を図書館で借りてきたことくらいですかね?
 ふだんはなかなか手が出ない、厚めの本を選んでみました。
 寝正月&読書&駅伝鑑賞。毎年恒例の年始を、穏やかに迎えるつもりです。 

 ★は個人的なお気に入り度(おもしろ度)です。☆は★の半分。★5個が最高です。

・・・水・・・
『ニューハート』(第12話)★★☆
 なんだか、回が進めば進むほど、この病院にはかかりたくないな~と思ってしまう。前回はロビーでウンソンが殴られるし、今回はこれまたロビーでガングクが亡くなった患者さんの息子に涙ながらに謝ってるし……。誠実な対応といえなくもないけど、これから手術や治療を受ける人は、あれじゃ不安になりますって。
 そして気になるガングクの訴訟問題。いくら忙しいからって、警察からの呼び出しをあんなに断っちゃまずいでしょ。警察だって仕事なんだから、ねぇ……。彼の妻が言うように、家族に対しても無関心(と言われてもしかたない状況)だし、名医かもしれないけれど、あんまり好きになれません。
 そして、ウンソンです、ウンソン!キム・ミンジョンちゃん、もとい、ヘソクが、涙目になりながら一所懸命アプローチしてるのに、あの態度はなに!許せないわ(笑)

・・・木・・・
『恋愛時代』(第12話)★★★
 ウノが、ドンジンが新しい恋に踏み出したのを見てしんみりする姿が切なかったです。毎回のことながら、細やかな気持ちを画面に映し出すような丁寧さがこのドラマの魅力ですね。
 今まで、どちらかというとウノをドンジンが見守るようなかっこうだっただけに、ウノ以外の女性を向いているドンジンに、一抹の寂しさも感じます。
 そんな雰囲気の中で、いつもおもしろいウノの妹ジホ。彼女のあっけらかんとしたところも、いいスパイスです。

・・・金・・・
『龍の涙』(第9話)★★★
 イ・ソンゲが国王となり、にわかに騒がしくなったのが太子(皇太子)の地位にだれがすわるか。王妃となったソンゲの妻(←カン氏というだけで、名前は出てこないのです……)も、これまでは優しげな人に見えたのに、とたんに権力に固執するところを見せるし、キーマンの五男も陰でいろいろ動いているし、その妻はなんと結婚して10年以上たって初めての子を身ごもるし。おまけに、長男は前高麗王の地位を簒奪した父らに反発して、太子の地位も、王族の身分も嫌って家出しちゃうし。
 こういうのを見るだに、血筋で為政者を決めようとすると、ひずみが生じるし、民衆なんてそっちのけなんだなと思ってしまいます。
 こんな歴史のお手本があるのに、人ってなかなか学習できない生き物ですな。

・・・日・・・
『外科医ポン・ダルヒ』(第19話)★★★★
 ジュングンが養子縁組を解消されたいきさつが分かりましたね。しかし、2歳という年から育てておいて、いくら実の子が亡くなったからって、あれはないよね。外科部長が言う「それなりの理由」というには、いま一つ納得がいきませんね。ジュングンがひねくれてる(←でも、根はいい人って思います、はい!)のも、そこに一因があるんじゃなって思ってしまいました。2歳なんて、ほとんど記憶のない時期だけに、養子とはいえ唯一の親に捨てられたような気がしたでしょうね。
 口うるさくて、怖いジュングンですが、また違う一面を見て、これまで見せていた顔に人間的な体温が感じられるような気がしてます。

« 今週の韓ドラ(12/13~12/19) | トップページ | 続編希望!~『セブンソード~七剣下天山』 »

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37870/43546919

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の韓ドラ(12/20~12/26):

« 今週の韓ドラ(12/13~12/19) | トップページ | 続編希望!~『セブンソード~七剣下天山』 »