2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

***

« 遺伝子組み替えます~『基因決定我愛イ尓』 | トップページ | ボンスン、青瓦台へ!~『めっちゃ大好き!』 »

2008年10月 3日 (金)

今週の韓ドラ(9/27~10/3)

 『君に出会ってから』を見始めたところに、昨日のチェ・ジンシルの訃報。あまりのことに、しばし呆然としてしまいました。ドラマの中でのたくましくも、明るいキャラクターを演じているだけに、よけいに心沈む思いです。まだお子さんも小さかったはずですが、本当に残念でなりません。心からのご冥福を祈ります。

  ★は個人的なお気に入り度(おもしろ度)です。☆は★の半分。★5個が最高です。

・・・月・・・
『白い巨塔』(第26話)★★★☆
 徹底的に告知しない方針で、ジュンヒョク包囲網ができてます。でも、きっとジュンヒョクは全部分かってるんでしょうね。本当に知りたいと思えば、ほかの病院で調べてもいいし、自分で血液検査することもできるはずだし。お母さんに電話している姿が、ものすごくさみしそうでした……。

・・・火・・・
『12月の熱帯夜』(第10話)★★★★
 ジョンウはなんとか無事ですみました。さすがにこれでジヘへの未練もふっきったでしょう。それなのに、しつこくジョンウの前に現れるジヘって、どういう神経なんだろう?そして、ジョンウもヨンシムに対する気持ちを確かめたいと思い始めたのかな?一緒にカフェで教習所の学科試験に備えて勉強したり、映画に行ったり。夫ジファンは焦ってきてますが、それをよそにヨンシムは嬉しくて、楽しくてしかたないみたい。
 「楽しかった」って一人微笑んでいるヨンシムを見ていると、また涙がだーっと。ジョンウの病気を思うと辛いし、10年もあの家でがんばったヨンシムが幸せだと嬉しいしで、複雑な気持ちです。

・・・水・・・
『京城スキャンダル』(第16(最終)話)★★★★
 終わってしまいました~!後半は、きな臭い話も多くて、どきどきしましたが、最後はこのドラマにふさわしい形で満足です。どんな時代にあっても、犠牲をしかたないとあきらめてしまわずに、なんとか生き抜いて自分の手で未来を作るという信念が失われなかったのが見ていてほっとしました。
 カン・ジファンが演じたソヌ・ワンの、屈折したものを抱えながらも人を信じるまっすぐさもよかったし、リュジンの演じたスヒョンのミステリアスな雰囲気も捨てがたい。そして、その二人がかつての仲をとりもどしていくさまが、清々しかったのが印象的です。
 現代から見れば暗く希望のない時代に見えるときでも、そのときどきに生きている人たちは、こんなふうに活力にあふれ、逞しく歩いていたんだと思えてきます。

・・・金・・・
『兄嫁は19歳』(第13話)★★★☆
 スンジェの気持ちを知り始めたユミン。さらに、友だちからスンジェの本当の気持ちを聞かされて、心揺れているみたいですね。携帯電話をユミンにプレゼントしたり、元気づけたりしているスンジェを見ていると、いつのまにか涙が流れてました。だって、あんまりにも優しくて、切ないんですもん。
 そして、イム女史。本当のことをあと少しで……というところで、なんと倒れちゃったよ~。もう本当に毎回心臓に悪いです。しかし、ミンジェ、勝手にチャン社長とユミンの血液検査なんかして、医師としてどうよ?

・・・土・・・
『太王四神記』(第24(最終)話)★★★
 めでたし、めでたしと言いたいところですが、前半の丁寧さを思うと終盤はどのエピソードも深まりきらずに終わってしまったような気がします。キハがどうしてああなったのか、どうなったのか。タムドクがキハに対して「信じてやれなかった。自分のせい」と思うようになったのは、単に息子の存在ゆえなのか、分からないことも多くて。
 タムドクの子ども時代や、チュシンの王となるべく葛藤する前半はおもしろく、戦闘シーンの迫力や映像の美しさはすばらしかったです。そして、あの音楽!聞いているだけで、鼓動が速まるような躍動感で、ドラマを見るとしばらく頭から離れなくなりました。
 が、後半になってチュシン国とはなにかということを模索する過程で、周辺の国々に行動の場が広まったぶん、お話もちょっと散漫になったかな?ホゲにはもっとタムドクの対抗馬として活躍してほしかったし、神器の守り主たちの存在がもう少しどうにかなれば、もっともっと最後に盛り上がれたような気がして、質はいいのに物足りなさが残る、もったいない作品という感じです。
 後半の行動が不可解だったものの、私にとってはやはりこれはキハの物語でした。最後までキハの哀しさと強さが好きで、彼女の存在がなければ途中で見るのをやめていたかも。

・・・日・・・
『外科医ポン・ダルヒ』(第7話)★★★☆
 ソンミンの病気をめぐってのお話が続いています。子を思う母の気持ちは分かるけど、ちょっとチョ・ムンギョンの剣幕にはたじろぎますね。オ・ユナ、熱演しすぎて表情が怖いです……。ムンギョンとゴヌクの仲もこのまま元に戻るのかしらん?ダルヒがゴヌクのこと気になってるみたいなんだけど、こっちは進展しないのかな。
 そして、その手術の方法についてまたまたゴヌクとジュングンが対立!あぁ、なにかにつけてぶつかる二人。

・・・月~金・・・
『ありがとうございます』(第16(最終)話)★★★★☆
 こちらも最終話を迎えました。最後までじんと胸の奥が暖かくなるような、ふんわりしたドラマでした。ギソは絵に描いたようにかっこいいし、ヨンシムも限りなく優しくて、おじいちゃんは愛嬌たっぷりで、ボムはほんとうにこんな子がそばにいてくれたらと思うような可愛い子。
 でも、なぜかいつも気になったのはソクヒョンでした。長い間、ボムのことを認められず、かっこいいところも、ぜんぶギソに持っていかれてしまう彼ですが、長い時間をかけてボムたちを受け入れていく普通であたりまえの人らしさが好きでした。ヨンシムやボムのためになにかしてあげたいと思いながら、どうやっていいのか分からず戸惑っているのも、気になって見に行ってしまう気持ちも。かっこよすぎるギソと、かっこよくできないソクヒョン。こんなに素敵な天使が二人もついていてくれるボムは、きっとこれからも幸せを感じながら大人になってくれそうな気がします。
 不思議と涙は出ず、ずっと笑って見ていられました。
『君に出会ってから』(第1~4話)★★★
 
いわゆるホームドラマです。天然なお母さんを演じるのは、『宮~Love in Palace』で皇太后を演じたキム・ヘジャ。皇太后を彷彿とさせるようなおっとりタイプで、和みます。ぎすぎすしていない、和やかな雰囲気がいいです。2~3話だけ見てみるか、くらいの気持ちでしたが、最後まで見たくなってきました。

« 遺伝子組み替えます~『基因決定我愛イ尓』 | トップページ | ボンスン、青瓦台へ!~『めっちゃ大好き!』 »

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37870/42606196

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の韓ドラ(9/27~10/3):

« 遺伝子組み替えます~『基因決定我愛イ尓』 | トップページ | ボンスン、青瓦台へ!~『めっちゃ大好き!』 »