2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

***

« 最近の華ドラ3 | トップページ | 今週の韓ドラ(9/6~9/12) »

2008年9月 5日 (金)

今週の韓ドラ(8/30~9/5)

 googleの新ブラウザ、「chrome」をダウンロードしてみました。
 使い心地は上々。操作性もシンプルで、見た目もすっきり。まだ不慣れな部分もあるけれど、すっかり気に入りました。
 以前、別のブラウザを試したときは、サイトの見え方がそれまでのものとあんまりにも違っていたけれど、この「chrome」はその点でも違和感なし。

 ただ、このブログ記事を書くときの形式の一部に対応していないので、それだけが残念。

 しばらく「chrome」に浮気予定です。
  
  ★は個人的なお気に入り度(おもしろ度)です。☆は★の半分。★5個が最高です。

・・・月・・・
『白い巨塔』(第22話)★★★
 証人になる外科の元看護師ユ・ミラがジュンヒョクに伝えた言葉を聞いてほっとしました。確かに野心のためには手段を選ばないジュンヒョクですが、彼のいいところをちゃんと見てくれる人がいてくれてよかったというのが正直な気持ち。女性の印象がいまひとつ薄いこのドラマの中にあって、唯一共感できる役です。
 それにしても、亡くなった患者の妻と息子は、災難続きで本当に気の毒。裁判の先行きが見えない上に、親戚にお金まで持ち逃げされちゃって……。弁護士&助っ人市民活動家ユンジンも、ミラが証言を迷う気持ちすらも理解できてないし。そんなことで、本当にこの親子に裁判での勝利をもたらせるわけないじゃない……あぁ、もどかしい。

・・・火・・・
『90日、愛する時間』(第15~16(最終)話)★★★☆
 亡くなっていくジソクが、最後に自分の思いをとげたいという気持ち。好きな人を忘れられないって、そんなに強い気持ちなのかなと思っていたけれど、こうして終わってみるとそれだけでもないように思えます。
 好きになってはいけない相手と分かっていながら、家族も捨ててミヨンと二人だけで暮らそうとまで決心していたのに、父親の思いに引きずられるまま不本意な形で別れた過去。それは、ジソクにとってはきっと何らかの形で片を付けなければならないものだったんでしょうね。もし、昔のことをただ懐かしめる間柄になれるくらいに年を重ねているのであれば、周りを傷つけることなく、むしろほのぼのとした気持ちで二人の関係に決着をつけられたかもしれないのに……。
 ミヨンへの断ちがたい思いと、もう一つ、死ぬまで彼を支配し続けた父から解放されたいという思いだったような気がします。
 
『12月の熱帯夜』(第6話)★★★☆
 前半はヨンシムの立場があんまりにも悲しくて、涙の連続。後半は、自分勝手なことばっかり言ってるジヘを、それでもまだ好きなジョンウの態度にムカムカ!
 そしてさらに最後、ジョンウと抱き合っているところを夫に見つかりそうになったときの、ジヘの態度にはただただ唖然。好きなのはジョンウ、でも結婚は裕福な夫と、っていうのはまだよしとしても、やっていいことと、悪いことはあるでしょうに。
 ジョンウよ、なんでジヘのような女と付き合ってたのよ……。

・・・水・・・
『京城スキャンダル』(第12話)★★★★
 スンジョンとワン、二人の場面、微かな緊張感が見ていてどきどきします。感情の現し方は真反対なのに、二人ともが情熱的な一面を持っているところがよく出ていると思います。楽しければ大声で笑い、好きなものには思い切り愛情を注ぎ、悔しければ涙を流すワンの率直さと素直さ。厳しい時代のもとで生き抜くには、こういう明るさこそが強さに変わるように思えてきます。
 いつも攻めにまわっていたワンが、思いがけずヨギョンに抱きつかれて呆然としている場面もよかった~。時代はますます厳しくなるけれど、二人は幸せになれるのか気になります。

・・・金・・・
『兄嫁は19歳』(第9話)★★★☆
 あらら、なんだかだんだんおもしろくなってきました。お話もドロドロ系ながら、ユミンやスンジェ、ミンジェたちの魅力で気になるより、先行きが気になるほどです。
 今週も、スンジェがよかった~!ユミンに「兄貴(=ミンジェ)の好みを教えてやる」といっておきながら、実は自分の好みをしっかり伝えていたことが分かったりして。でも、ミンジェのために、自分の気持ちをユミンに伝えない切ないところも。スンジェの気持ちにユミンが気づいてくれるといいのに。

・・・土・・・
『太王四神記』(第20話)★★★
 タムドクがなにをしたいのかよく分からなくなってきて、ちょっと混乱中。なんで契丹を攻めるんだろう?キハの出てくるところ以外は、気合いが入ってないから見逃したかな。

・・・日・・・
『ファン・ジニ』(第21話)★★★
 3年の逃亡ののち、とうとう捕まってしまったジョンハンが処刑されそうに。王への忠誠よりもチニとの生活をとったことも王様の逆鱗に触れているようですが、ジョンハンの性格からしてチニをとると決めたことはよほどのことだったはず。王様も忠臣たる彼の本質をもっと理解していたら、二人の行動を許せたかもしれないのに。
 しかしピョクケス、想像以上にしつこいわ。風流人の名が泣いてるんじゃないかしらん。
『外科医ポン・ダルヒ』(第3話)★★★☆
 「人の体へ公にメスを入れられるのは、医者だけ」。この言葉のとおり、医師が担う責任の重さがひしと伝わってきます。ダルヒのやり方は、不器用で、要領も悪いけれど、応援したくなりますね。他のインターン組も性格分けがしっかりしてておもしろいし、どんどん続きが見たくなります~。
『特殊捜査日誌-1号館事件-』(第1話)★★★
 4話だけの短編シリーズのようですが、出だしからおもしろかったです!
 大統領官邸である青瓦台(←ブルーハウスっていうんだ……初耳でした)で起こった自殺事件を発端にしたお話は、推理小説をそのまま映像にしたようで、あっという間に見終わりました。
 有能な女性刑事をきりりと演じるのはソ・イヒョン(=『恋するハイエナ』ジョンウン)。彼女とコンビを組むのは、交通課所属ながら上層部から抜擢された警官ユン・テヨン(=『太王四神記』ホゲ)。ほかにも、パク・クニョン、アン・ソックァン、パク・クァンジョン、イ・ヘスクなどなど、おなじみの顔がたくさん登場して、まだまだ謎が深まりそうな気配です。

・・・月~金・・・
『島の村の先生』(第10~16(最終)話)★★
 島の子どもたち、確かにかわいいんだけど、どうしてあんなにホテとウンスになついてるんだろ?そんなに深い交わりがあったようにも思えないしなぁ。
 さらにホテ、ウンスのために刑事までやめちゃって。でも、証人が男の人だったり、ホテの恋愛対象にならないような人でも、同じように危険な目に遭わせたくないって思ったかな、なんて意地悪なことを考えちゃいました。だって、あんなに無茶して証言させようとしたくせに、大事な人になったから守りたいって、いまさら、ねぇ。
 刑事と証人との関係は分かったけれど、無理に島の村の先生になる必要はなかった気が。もっと逃亡劇部分にしぼって、シリアスなお話だったらもっと入りこめたかもしれません。
 そうそう、パク・ウネの悪女役は想像を遙かにこえてうまかったです!もう、憎らしいやら、怖いやら。こんなに上手い役者さんだったんですね。
 来週からは、ずっと見たかった『ありがとうございます』!早く見たい~。

« 最近の華ドラ3 | トップページ | 今週の韓ドラ(9/6~9/12) »

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37870/42334012

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の韓ドラ(8/30~9/5):

« 最近の華ドラ3 | トップページ | 今週の韓ドラ(9/6~9/12) »