2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

***

« 今週の韓ドラ(5/10~5/16) | トップページ | 未婚と死別で子ども一人~韓ドラ3題 »

2008年5月17日 (土)

最近の華ドラ

 すっかり韓国ドラマ漬けが続いてますが、台湾ドラマもちらほら見てます。

『ろまんす五段活用』★★★☆
  テンポがもう少し早いともっといいけれど、けっこう楽しく見てます。小麦を演じる、アンジェラ・チャンが元気でかわいい!ちまたで人気らしい飛輪海の、呉尊(ウーズン)はまだあんまり魅力を感じませんねぇ。演出だとは思うんですが、主人公の小麦に対して見せる威圧的な態度や、わざとすごく顔を近づけてゆっくりしゃべるところは、同じ台湾ドラマの『いたずらなkiss』で直樹が見せる仕草を思い出させて、今ひとつ新鮮味に欠けます。演技という点では、同じ紫堂家の甥を演じるアーロン(←ケルビンでした…)のほうが、表情がくるくる動いて気になるかな?

『イタズラなKiss~惡作劇之吻★★★★
 あらすじは知っているのに、それでも見るたびにおもしろい!原作がおもしろいのはもちろんですが、やはり直樹と琴子を演じる鄭元暢(ジョセフ・チェン)と林依晨(アリエル・リン)がいいです。失礼ながら、林依晨って何度見てもさほど美人でも、特別かわいい顔立ちでもないんだけれど、なんだか目が離せなくなって琴子役にぴったり。二人を見ているだけでも、いい気分になれます。
 BSで、続編の『イタズラなKiss2~惡作劇2吻~』の放送も始まって、とりあえず1をきちんと見てから、続きを楽しむ予定です。こっちも楽しみ。原題の『惡作劇2吻』って変だなとずっと思ってましたが……今、やっと気づきました。“2=two→ツー”と、“之=zhi→ずー”をかけてるんですね。なるほど。

『君につづく道』★★
 えっと、正直言ってあんまりおもしろいと思えず、早送りしてることが多いです……。すみません、すみません。作家がインスピレーションを得るために、タクシーの運転手をするという設定にも、いまひとつなじめないままですが、劇中に出てくる、台湾の観光名所や食べ物のシーンは、じっくり眺めてます。
 あと、曾志偉(エリック・ツァン)の国語、すごいですね~。ものすごい早口だけど、わりと聞き取りやすいです。奥様は台湾の人(たぶん)だから国語が堪能なんだろうとは思ってましたが、こんなに立て板に水のように話せるとは。

 『ろまんす五段活用』を見ていて一つ気づいたことが。字幕で、豪邸の値段が10億円と出ているとき、国語(普通話)の台詞では「1億(台湾)元」、小麦が祖父に借りたお金も字幕は5000万円ですが、台詞は「500万元」。ま、どっちでもいいんですが原音のとおりの額を日本円に換算したときとの金額差がかなりありますよね。5000万円と、500万元(=約1600万円)ですものね。
 韓国ドラマでも、字幕にある金額の単位がウォンなのか、円なのかよく分からないときがあって、ちょっと気になります。

« 今週の韓ドラ(5/10~5/16) | トップページ | 未婚と死別で子ども一人~韓ドラ3題 »

中華ドラマ~中華電視劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37870/41236749

この記事へのトラックバック一覧です: 最近の華ドラ:

« 今週の韓ドラ(5/10~5/16) | トップページ | 未婚と死別で子ども一人~韓ドラ3題 »