2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

***

« ようやく『流星花園』 | トップページ | 台湾再上陸なるか? »

2005年1月24日 (月)

F4って…

 先週に続いて、『流星花園』鑑賞。今回も、なんのかんのといいつつ国語で見てみました。

 台詞を聞いていると、何度か「F4」という言葉が。ん、なぜに???と混乱したので、すかさず主音声に切り替えてみてやっと分かりました。「F4」というグループ名は、このドラマ(というか漫画)からとったものだったんですね。う~ん、初めて知りました。そして、2回目ということで少し見分けがつくようになってきました。

 しかし、私が気になったのは、大S=バービー・スーが演じる主人公「つくし」のお父さん。この人は、台湾でバラエティ番組の司会などをやっていた人で、まさか大Sの父親役とは。ちょっと年齢に差がなさすぎるんじゃないかしらん?ほかにも今回は出演がなかったものの、つくしの通う学校の先生役で、卜學亮(通称・阿亮)など、おなじみの顔がちらほら出てきてそれも楽しみになってきました♪

 はい、メインのF4やバービー・スーそっちのけですが、続いて『流星花園』見てゆく所存です。

« ようやく『流星花園』 | トップページ | 台湾再上陸なるか? »

中華ドラマ~中華電視劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37870/2684352

この記事へのトラックバック一覧です: F4って…:

« ようやく『流星花園』 | トップページ | 台湾再上陸なるか? »